>

機能で目的を果たす

高性能な技術

カメラのレンズ部分にあり、光の量を自動で調節してくれます。絞りと言う機能です。
私達の目は見ている物を見やすいように調節してくれますね。同じようにカメラでも見やすいように調節してくれます。これが全て自分でやらなくてはいけないとなるとどうでしょう。場合によっては今見たい、撮りたい時を一瞬で逃してしまいます。残念な結果となりますよね。
自動で光の調節をしてくれて、見やすくしてくれるのは画期的な開発です。防犯カメラは犯人特定に大活躍です。カメラのズーム・フォーカス機能で正確な画像を映し出します。オートアイリスをデジタル制御したいステップアイリスは超薄型減速機付モーターにより正確な動きをしてくれます。高性能な技術により実現できる事です。

メリット

防犯意識が高まったり、デジタルカメラ・スマホカメラの画質・映像技術に活躍している技術です。
一般家庭でも防犯カメラ設置は増えてきました。設置場所の明るさ・環境・被写体に適したカメラが必要となってきます。自分が防犯対策で家に張り付いてずっと見張っているわけにはいきません。空き巣の犯人を突き止めようとすれば身の危険があり、時間も使います。防犯カメラがあればデジタル制御してくれるので鮮明な画像・映像を保存できます。犯人の顔・服装・行動が正確に分かります。
デジタルカメラ・スマホカメラは画像・映像を楽しむ時、綺麗な画質で映したいですね。綺麗に撮りたい、可愛く撮りたい、色鮮やかに撮りたいと画質のニーズがあります。小さな機械の中に願いを詰めています。
デジタル制御してくれる技術はどんなサイズでも正確に動かしてくれます。


この記事をシェアする